城姫クエスト極 ふくしま三城巡りスタンプラリー 前編・二本松城

2018年8月16日

城姫クエスト極 ふくしま三城巡りスタンプラリー

ふくしま三城巡り

城姫クエスト極の福島3城コラボキャンペーン、「ふくしま三城巡りスタンプラリー」に行ってきました。

福島県内の白河小峰城、鶴ケ城(会津若松城)、二本松霞ケ城(二本松城)を巡るスタンプラリーです。
スタンプ2個でクリアファイル、スタンプ3個でトートバッグがもらえます。

キャンペーンの実施期間は2018年7月1日から11月30日までになっています。

3つのお城をどう回るか検討した結果、日帰りで分けて行くことにしました。

今回は前半戦。
愛車に乗って、福島県二本松市にある二本松城に行ってきましたよ。
 

二本松城

二本松城01

初めて訪れました。

二本松城02

二本松城の駐車場は無料でしたよ。

二本松城03

天気に恵まれたけど、とっても暑かった!(34℃超)


 

JR二本松駅観光案内所

二本松駅

スタンプラリー台紙の配布場所はお城ではなく、JR二本松駅の構内にある観光案内所です。

二本松駅近景

駅前の駐車場は30分まで無料、以降は一時間100円です。


 

ふくしま三城巡りスタンプラリーの台紙

スタンプラリー台紙

観光案内所のお姉さんがスタンプラリーの台紙を2枚くれました。
というのも、スタンプ2個でクリアファイル、スタンプ3個でトートバッグがもらえますが、それぞれ台紙と交換なんですよね。

二本松城スタンプ

クリアファイルとトートバッグの両方をもらうには、スタンプラリーの2周目が必要なのかと戦々恐々としていましたけど、2枚もらえたので助かりましたね。
ちなみに、お姉さんから「2枚あったほうがいいですよね」と言ってきてくれました。

二本松城[SSR]のシリアルコードはカウンターの上にありました。
「コードはネットに載せませんので……」とお願いして撮影。

観光案内所カウンター

お姉さんの反応だと、写真撮影はNGではないようでしたね。どうぞどうぞ、って気さくな感じでした。
もちろん、画像のシリアルコード部分は伏せてます。

この手のシリアルコードをネットで広めるのは無粋ですし、せっかくのキャンペーンが台無しになりますからね。

でも、城姫クエスト極を長く遊んでいれば二本松城[SSR]を入手済みの城主は多そう。
イベント報酬になった事もありましたよね。

POPに大きく載っているイラストの二本松城は参式ですが、シリアルコード入力でもらえるのは壱式です。

二本松城[SSR]
 

過去のコラボキャンペーンでのトラブル

そういえば、過去のあるコラボキャンペーンで現地掲示のシリアルコードをゲーム内チャットで書いてしまった、残念な城主がいました。
本人は他の城主の為に良かれと思って書いたのかもしれませんが、キャンペーンの趣旨を理解できていなかったんでしょう。
当時、その施設側は怒っていました。利用者にモラルがなければ当然ですよね。

運営のチャット管理の甘さやシリアルコードが万人共通という仕組みにも問題はあると思います。
 

中編・白河小峰城に続く

さてさて、このふくしま三城巡りは昨日から始まったわけですが、観光案内所のお姉さんの話では7月1日の初日だけでスタンプ3個でトートバッグと交換していった人がなんと5人もいたそうです。

キャンペーン初日で福島県の三城を巡った人が5人。私の予想していたよりずっと多いです。
これは、あくまで二本松城をゴールにした人数です。

鶴ケ城や白河小峰城をゴールにした人もいるだろうし、景品が無くなるのは意外と早かったりするのかなぁ。

そんなわけで、今回の走行距離は往復で330kmでした。
疲れた〜。そして暑かった。

続きの中編はこちらです。
城姫クエスト極 ふくしま三城巡りスタンプラリー 中編・白河小峰城

後編はこちらです。
城姫クエスト極 ふくしま三城巡りスタンプラリー 後編・会津鶴ケ城

2018年8月16日城姫クエスト極, 旅行・イベント

Posted by フォルノ