ニンテンドー3DSのアンバサダー・プログラム

2018年8月22日

アンバサダー・プログラムのファミコンソフト10本が配信されたので遊んでみました。

予定の9月1日より早く、前日に配信されてたらしいですね。
昨日は劇場版カードキャプターさくらBDの記事を書いてたよ。

ご存知、スーパーマリオブラザーズ。
GBAのファミコンミニ版とは違って、画面がきちんと4:3になっている。

ファミコンミニ版は画面がワイドなせいで敵キャラの出現タイミング変わったりしてプレイ感覚が違っていたけど、今回は安心して良さそう。
ボタン配置の都合でBダッシュ→Aジャンプが押しづらいのネック。
個人的にはスーパーじゃない、普通のマリオブラザーズが好きだったり。

ドンキーコングJr.
昔、かなり遊んだ覚えがありますね。

テンポ良くジャンプしてるだけで気分が良くなってきます。
懐かしいだけでなく、今でも十分面白いよ。

メトロイドは初プレイ。
丸鞠アクションに初めて触った。動かしているだけで楽しい。

何故、子供の頃書き換えなかったんだ。もったいないなー。
しかし、背の低い敵に弾が当たらないんですがw

ゼルダの伝説1。
1って事はディスクシステム版ではなく、後から出たカートリッジ版か。

内容は同じはずだけど、音源の都合で音質が劣化しているはず。

ディスクシステムの音源はすごく良かったからここは残念。ただ、今となっては違いが分からない。
昔はクリアできなかったから、再挑戦したい。マッピングしないとダメかな。

リンクの冒険。
子供の頃、友達の家に通ってプレイしていた記憶が。

これもクリアできず終いだったから最後までプレイしたいなぁ。勇者ロトのお墓も探したい。
これはディスクシステムだからオリジナルは音源が良いはずだけど、3DS版はそれほど音が良いとは感じないような。

レッキングクルー。
正直、あまり思い入れがないソフトでコメントに困る。

マリオオープンゴルフ。
少し触ったくらいでこちらもあまり思い入れはない。
普通のゴルフならやり込んだんだけど。基本は同じだから楽しめそうかな。

バルーンファイト。
任天堂の岩田社長がプログラムを組んだんだっけ?
むぅ、写真がブレてる。
手持ちのデジカメ、3DSのアクションゲームを撮るのにISO100ではシャッタースピードが厳しいな。

アイスクライマー。
二人で遊べば楽しいのは間違いないのだが、3DS版は仕様で一人でしかプレイできない。残念。

ヨッシーのたまご。
少し触ったくらいで思い入れはあまりない。

ヨッシーのクッキーの方が好きかも。
パズルゲーだから長く遊べそうな気はする。

今回のファミコンソフトは仕様上、二人同時プレイできないのが残念ですね。
1Pと2Pの操作を切り替えて、一人二役で遊ぶ事はできるようだけど。

アイスクライマーとかバルーンファイトは同時プレイだと違った面白さが出てきますから。協力したり、邪魔したり。

今回ないけどマリオブラザーズやデビルワールド、クルクルランド等もそうだなぁ。

分かっているはずなのにこれらをラインナップに選んだのは何故だろう。
ファミ探や謎の村雨城など、一人で遊べるソフトが良かったんじゃないかなぁ。

一通り触って、メトロイドやマリオオープンゴルフはなかなか遊べそう。
最近のゲームより昔のシンプルなゲームの方が面白いと思っているのもあって好感触です。
配信前はレゲーのコレクションで終わるかと思ってましたからねぇ。

2018年8月22日ゲーム

Posted by フォルノ