ポケモンブラック・ホワイトのシロナさん

2018年10月9日

先日、ニンテンドーDSLite本体を修理に出して新品交換してもらえたんですが、交換後の本体はデジカメで撮影するとモアレが出やすくて困ってます。

初期ロットとは液晶パネルが変わっているのかなぁ。
さて、今回はポケモンブラック・ホワイトのシナリオクリアしてない人は見ない方がいいです。
もう大抵の人はクリアしてるだろうけどね。

サザナミタウンのとある別荘。

あれ、この人どこかで?

見覚えのある金髪。

黒い衣装。

髪型。

髪飾り。この人は……。

シンオウ地方のポケモンリーグチャンピオン。

シロナさんktkr

お元気そうで何よりです。

HGSSのホウエンリーグのチャンピオン、ダイゴさんと違って謙遜している姿勢は相変わらず気品が漂ってます。

相変わらず、遺跡好きですねー。

さすがチャンピオン、顔が広い。

ん?

いきなりですか。

なんという殺し文句。
撮影の為でも「いいえ」って答えられなかったよ。

前口上。

この人ってほんとポケモン好きだよね。

いざ勝負。

先陣を駆るのはやはりミカルゲ。

続いてミロカロス。

新顔のウォーグル。

そしてルカリオ。

トレードマークのガブリアスはやはり健在。

シビルドンが大将。

大将はガブリアスが良かったな~。

そして決着。

勝負の後も気品に溢れるシロナさん。

台詞回しがいちいち可愛い。

負けても、相手を褒め称える余裕。

この褒め上手。

まぁそりゃねw

軽いようでとても重い一言。
シンオウ地方のトゥルーシナリオがダイヤパールではなく、プラチナだと確定した瞬間。
そして、ブラックホワイトはプラチナより後の話でもある、と。

肝心な事はいつも口が重いんだよなぁ。

シロナさんと対戦するのはギリギリだった。

チャンス逃してたら二ヶ月待ち。

ブラックホワイトの世界にシロナさんが出てくるとは思ってませんでした。
ホントうれしい。

2018年10月9日ポケモン

Posted by フォルノ