ポケモンホワイト、シナリオクリア

2018年7月30日

ポケモンホワイト、やっとシナリオクリアしました。
修理に出したDSLiteが戻ってきたけど、タッチパネルの調子が良くなくてまた送り返して、と三週間ほどプレイできない期間が悶々としたけど、これで一段落。

最初は新品交換されてびっくり。
修理よりも交換のが手っ取り早いという事なんだろうね。

二回目は分解調整という形でした。
シナリオクリアまで120時間くらい。

寄り道ばかりしたり、すれ違い通信で20時間ほど使ってるけど。
20~30時間でクリアな人もいるようなので、のんびりしすぎたかもねw

ゼクロムは厳選なしのプレミアボール。
その割りには案外良い個体かな。
対戦で使う事はなさそうけど特殊型向き?

性格:ひかえめ
HP:20~21
攻撃:10~13
防御:10~11
特攻:24~25
特防:4~5
素早:30

シナリオはそんなに悪くないと思いました。
おおむね肯定的です。
早い段階でチャンピオンが絡んでくるのは良い効果が出ていると感じましたね。

Nとチャンピオンはもうちょっと掘り下げてほしかったかな。
でも、ジムバッジを集めてポケモンリーグへ挑戦という骨格を残しつつ、これまでの定番を崩した変化球なシナリオだったので新規の人には変化ゆえの妙味は分からないだろうなぁと思う。

そして、変えるのならもっとガラっと変えても良かったんじゃないかと。
私なんかはジムバッジやポケモンリーグを廃止しても良いんじゃないかとプレイしていて感じたけど、ポケモンらしい要素として崩せないんだろうねぇ。

他の地方との世界観の兼ね合いもあるし、難しいかな。
新作と謳われながら、変わってる気があまりしないのが正直なところ。安心感はあるけどね。

クリア後も楽しめそうなコンテンツが多数あるし、対戦環境もようやく整えられそう。
いつも思うけど、ポケモンってコストパフォーマンスの良さが尋常じゃないソフトだね。

2018年7月30日ポケモン

Posted by フォルノ