平成ガメラ Blu-rayBOX

2018年7月21日

平成ガメラ Blu-rayBOXが届きました。

二日前に届いてたんだけど、サクライJで忙しくてやっと開封。
平成ガメラ最終保存版!とあります。

大怪獣空中決戦、レギオン襲来、邪神(イリス)覚醒の平成ガメラ三部作。
もちろん、劇場公開当時は三作とも足を運んでいます。

初回出荷分には豪華3Dシートが付いて来る模様。
正直、いらねえ。
トールパッケージはグレーっぽい黒。

最近のBDはクリアーブルー以外のパッケージも増えてきたみたいですね。
FF7ACCもこんな感じでしたし(買ったのは体験版付いてない方)。

CCさくらのパッケージがピンクじゃなかったのが尚更惜しまれるなぁ。
パッケージやBOXの質感やデザインは以前持っていたDVD-BOXより安っぽいです。

今回は値段も安いししょうがない?
まぁ大事なのは中身。
軽く観て画質をチェックしてみた。

……微妙だな。
というか画質悪いよな、これ。

全編にフィルム感ばりばりな粒子っぽいのが目立ちます。
もともとフィルム撮影だし、これは仕方ないのか。

いや、それにしても目立ちすぎな気が。
すでにDVD版は手元にないので比較は難しいけど、あんまり解像感も感じないかなぁ。

ソフトな画作りと言えば良いのだろうか。
私の好みの画ではないなぁ。

古い実写映画のBD作品と比べると
例えば、手元にあるBD版ブレードランナーより確実に画質は劣ってると感じます。

うーん、期待が大きかった分、がっかり感が多し。
購入予定のゴジラVSビオランテとゴジラVSキングギドラもちょっと心配になってきたぞ。

でも、作品としてはとても好きなのでDVD版と同様、数え切れないくらい鑑賞したいですね。

あと、チラシが入っていました。

大魔神カノン……だと……!?
っていうか、特撮ニュータイプ?

特撮で毎月なんてネタ持つのか、と思ったら隔月刊らしい。

まったく新しいスペクタクル&ハートフルドラマ?
経験上、期待より不安が先行するコピーだ……。どんなものが出てくるか楽しみです。

さて、今回のBOXを最終版とするのは残念な画質なのでいずれまた何かの形でリリースしてほしいところ。
次世代のメディアでも全然オッケーですよ。視聴環境揃えますから。

2018年7月21日アニメ

Posted by フォルノ