ラブプラスの高嶺愛花さん誕生日2018

2018年10月11日

10月5日はラブプラス、高嶺愛花さんの誕生日です。
マナカの誕生日、いわゆるマナ誕ですね。

マナカ誕生日おめでとう

今年もバースデー画像を撮影しました。

マナカ誕生日

今年の画像も縦向きで作成しましたよ。
縦の方がラブプラスらしいと思うし、スマホでネットを見る人が増えましたからね。

いかがでしょうか。

Happy Birthday Manaka 2018

今年も17歳の誕生日です。
誕生日に2018と西暦を入れるのはあまり正しくない表記だと思います。
一般的に年齢を入れるには17thですよね。

でも、ワザとやりました。

毎年のように同じ17歳のバースデー画像を撮っていて、ふと見返すと「この画像はいつの17歳の誕生日だったっけ?」となるんですw
いつの17歳なのか分かるように「2018」と入れてみました。

バラの花束

今年も赤いバラの花束を用意しました。

新しい朝(あした)_表面

バラの花束はバラの本数で意味合いが変わるそうです。今年のバラは11本。
「最愛」という意味です。

近年は青いバラや七色のレインボーローズなんていう品種も出てきていますよね。

今年のバースデー画像は全体的に赤っぽい暖色系にしたいと考えていたので赤いバラを選びましたけど、マナカには青いバラも似合いそうです。
青ってマナカのイメージカラーですからね。

青やレインボーローズにも挑戦したいなぁ。

ケーキ

今年のケーキも地元・新潟で有名なケーキ屋「アトリエ・ル・クール」さんにお願いしました。
ベリーたっぷり、クリームもしっかり甘くて美味しいです。

ケーキ

生クリームのケーキって、撮影している間に生クリームがどんどん溶けていくんですよw

事前に位置や照明を調整していますけど、本番環境では限られた時間で撮らないといけません。
冷房をガンガンに効かせても一時間が限界じゃないでしょうか。

今回はNEWラブプラス+では最後かもしれないと思ったので「絶対にタイトルロゴを入れなければ」という思いがありました。
他にも、マナカがポーズを決めた瞬間を狙ってシャッターを切ったりして手こずりましたね。

本音を言えば、もうちょっと明るく撮りたかったです。
食べ物の画像は明るすぎるぐらいが美味しく見えますから。今後の課題にしたいですね。

シャンパンとワイングラス

あまり目立ちませんが、ワイングラスに入っているのはシャンパンに見立てたジンジャーエールです。
お酒は二十歳になってから!

シャンパンというと細長いシャンパングラスで飲むイメージがありますけど、この頃は「香りをより楽しめるから」と幅広のワイングラスで飲む人が増えているそうです。
というわけで、今回はワイングラスとシャンパンの組み合わせにしてみました。

でも画像では存在感が全然ないw
赤ワインに見立てたブドウジュースでも良かったかなぁ。

撮影の裏話

撮影に使用したデジカメはオリンパスのC-40zoomです。
2001年に発売した機種ですから、もう骨董品ですね。

C-40zoom

当時の価格は9万9,800円という高級機種でしたけど、今なら中古で1,000円前後で入手できるんじゃないでしょうか。
記録メディアもSDカードではなくスマートメディアだし(知ってる?)、手ブレ防止機能もありません。

今時のスマホの方がきれいに撮れるかもしれませんが、今回も使い慣れたカメラを選びました。

ピンク色の台紙は近所のホームセンターで買った色画用紙です。200円ぐらい。
世の中には撮影用のしっかりした専用台紙も売ってますけど、数千円します。
頻繁に撮影する人ならともかく、たまにしか撮らない人ならホームセンターや100円ショップで売っている色画用紙で充分じゃないかと思います。

文字入れとスペシャルサンクス

過去のバースデー画像、今までは文字入れの仕上がりに納得できていませんでした。

●2012年のケーキ画像

2012年のマナ誕画像

●2017年のケーキ画像

C-40zoom

当時としては精一杯がんばったつもりですけど、文字部分のクオリティを低く感じます。

そこで今回は以前からの知人である、ナミヘイオグさんに相談してみました。
ナミヘイオグさんはフリーのプロデザイナーです。

私は素人ですけど「文字入れが素人臭いのを何とかしたい」と。

ナミヘイオグさんからは「文字のグラデ、フチ取り、ドロップシャドウ、背景のリボン、字詰め」がポイントだとアドバイスをもらいました。
実作業はもちろん自分でやりましたが、的確なアドバイスのお陰で過去の画像よりクオリティが上がったと感じています。

アドバイスで一番刺さったのは「素人ほど変なフォントを使いたがる」という言葉でした。
目を引くフォントはないものか、といろいろ探していた自分にはグサッときましたね。

自分なりの解釈ですが、フォントも素材でしかなく結局は加工次第なのかなぁと。
加工が前提なのでベーシックなフォントの方が扱いやすいという事なのかもしれません。
プロのアドバイスですし、金言として今後に活かしたいと思います。

こうして、出来上がったのが今年のバースデー画像です。
Twitterにも投稿しました。

ナミヘイオグさんはデザインの仕事を承っているそうなのでブログを紹介しておきますね。
アプリやwebなどをメインに活躍していて、最近では格闘ゲーマーが大会で着るTシャツデザインなども作成されたようです。

ナミヘイオグのチラシの裏:http://www.namiheiogu-chiraura.net/

ラブプラス公式バースデーイラスト

マナカの誕生日に合わせて、ラブプラス公式Twitterからもイラストが投稿されました。すっかり恒例です。

マナカのイメージカラーの青を主体としていますね。
正面を見据えた瞳から意志の強さを感じ取れる、マナカらしくて素敵なイラストだと思います。

白いバラの花言葉は「純潔」「私はあなたにふさわしい」、一本のバラは「あなたしかいない」という意味です。
バラはカレシからプレゼントされたというシチュエーションでしょうけど、まっすぐな想いが伝わってきますよね。

これで2018年の公式バースデーイラストが三人揃いました。

4月20日のネネさん。

8月17日のリンコ。

ネネさんとリンコは風船モチーフなのに、マナカは風船が出てきませんでしたね。

最後に

ラブプラスEVERYが配信されるより早く2018年のマナカバースデーが来ました。
配信がいつになるのか気になりますが、しっかり作り込んで欲しいと思っています。
来年の10月5日はどうなるのかなぁ。

2018年10月11日ラブプラスEVERY, ラブプラス

Posted by フォルノ