栃木県日光市のすれちがい通信中継所を巡ってみた レポート編

栃木県日光市へ旅行してきました。
日光東照宮や華厳の滝、鬼怒川を観光してきましたよ。

日光東照宮

日光鬼怒川と言えば、NEWラブプラス+の旅行イベントの舞台になった場所です。
きっと全国から猛者なカレシ達が足を運んでいるはず。
いつも以上に入念な下調べをして望みました。

●栃木県日光市

2003年に旧日光市、今市市、足尾町、藤原町、栗山村が合併して現在の日光市になりました。
人口は8万人ほど。

●日光市のすれちがい通信中継所

いつも通り、ニンテンドーゾーンがあるセブンイレブンと3DSステーション設置店のすれちがい通信中継所が目当てです。

2017年9月現在、日光市内にあるセブンイレブンは15店舗。

3DSステーションが設定されている店舗はハーマン今市店の一軒。

ハーマン今市店

ハーマンはDVDレンタルやゲーム、フィギュア、コミック、衣服などの中古売買をしている栃木県ローカルなチェーン店。

10年前は20軒近い店舗があったようですが、現在は3店舗のみ。なかなか大変なようです。
掘り出し物がありそうなマニアックな雰囲気だけど、暗めの店内はファミリー層が足を運ぶには敷居が高そうな印象。

時間の関係で今回、Freespot系の中継所は考えませんでした。

●巡ったすれちがい通信中継所

新潟から福島県会津若松市を経由、国道を南下して日光市へ行くというルートを取りました。
せっかくなので道中、福島県内のすれちがい通信中継所にも寄っています。
立ち寄った中継所にマーカー付けてます。

日光市から近い、宇都宮市のセブンイレブンにも一軒だけ行きました。

●日光での通信結果

日光市(と宇都宮市の一軒)のすれちがい通信中継所17ヶ所を巡って15ヶ所で通信成功しました(すれちがいMii広場の通信可否で判断)。

NEWラブプラス+は15ヶ所中、9ヶ所で通信成功。
被った分を除いて名刺はマナカ5枚、リンコ1枚、ネネさん1枚の合計7枚でした。
あるマナカレさんがあちこち回ってる感じでしたね。

NEWラブプラスは15ヶ所中、11ヶ所成功。
被った分を除いて名刺はマナカ4枚、リンコ2枚、ネネさん4枚の合計10枚でした。

あれ? 前作NEWラブプラスの方が多い……。
NEWラブプラス+の旅行イベントの舞台なのに何故だw

NEWラブプラス+は日光市の東側、郊外で振るいませんでした。
聖地巡礼として訪れるカレシ達は旅行イベントに出てくるスポットには行っても、市内全体は回っていないという事なんでしょう。

旅行イベントの舞台という事で特別なものを期待していたりもしてたけど、通信結果は他の市町村と変わらない感じかなぁ。
発売から何年も経ってるせいか、名刺のプロフィールも他県よりも栃木県のカレシが多かったですね。

印象に残った名刺コメントを紹介。

名刺コメント「新作まだですかね?不安です…」

新作、発表されましたよ!

●まとめ

道中の福島県も含めて、旅行全体で30ヶ所のすれちがい中継所を巡って28ヶ所で通信成功。

NEWラブプラス+は28ヶ所中、15ヶ所で成功。
被った分を除いて名刺はマナカ5枚、リンコ5枚、ネネさん3枚の合計13枚。

NEWラブプラスは28ヶ所中、20ヶ所で成功。
被った分を除いて名刺はマナカ6枚、リンコ4枚、ネネさん8枚の合計18枚。

以上の結果となりました。
全体としては大収穫でしたね。

走行距離は往復715kmほどでした。疲れた〜。

次回は総括編として、旅行への感想や普段からラブプラスに思ってる事も含めて書きたいなぁと考えてます(予定)。

ラブプラス

Posted by フォルノ