二泊三日の東京行きにおけるラブプラスのすれ違い通信への所感

2016年6月20日

5月30日から二泊三日で東京へ行ってきました。
「あおい・さおりの新番組 doya200」へ参加する為です。

せっかく東京へ行くわけで、NEWラブプラス+のすれ違い通信にも期待したいところ。
過去に書きましたが、地方ではすれ違い通信がなかなか難しいソフトですからね。

結論から言うと、22人とすれ違う事ができました。
5月30日は秋葉原のヨドバシカメラやセブンイレブンのすれ違い通信中継所を回ったり、「早見沙織さんお誕生日オフ」へ参加したり、また宿泊地周辺のセブンイレブンも数軒回りました。

初めて行ったすれ違い通信中継所ならほぼ間違いなくすれ違い通信が発生しましたね。
夜に地震があった影響でダイヤが乱れて秋葉原駅はかなり混雑してましたけど、人が大勢いるのに駅では全然すれ違えませんでした。
あんなにオタクがいるのにラブプラスやってる人は少ないんだなぁ。

5月31日はイベントで有楽町へ。
イベント会場付近のビックカメラやマクドナルドの中継所を回ったり、会場内ですれ違ったり。

会場内は同ラジオの過去のイベントに比べるとあまりすれ違えなかった印象。
やっぱりラブプラス人口が減っているのだろうね。
最終日の6月1日は新宿駅周辺のビックカメラやセブンイレブンなどを回りました。

歌舞伎町のTOHOシネマズ新宿にも行ってきました。
中にセブンイレブン新宿東宝ビル店があります。

そんなわけで、行動ルートから大きく外れない範囲ですれ違い通信中継所をできる限り回っていました。
ちなみに、私の名刺は今こんな感じ。

今回は20人以上を目標にしていたので22人は十分な手応えでした。
すれ違ってくれた方々、ありがとうございました。

6月から夏服になりましたね。まぶしい。

2016年6月20日ラブプラス, 旅行・イベント

Posted by フォルノ