マナカのココロ他、SDカード速度比較

2017年2月17日

NEWラブプラス+の発売まで5日かぁ。

NEWラブプラスや鬼トレなど、DL版の快適さをいろいろなソフトで知っているので、今作もDL版を選ぶつもり。
毎日起動するタイプとソフトとの相性がとても良いからね。

さて、今回はNEWラブプラス+で使うSDカードを速度面で比較してみます。
比較対象はこの三枚。

SDカード3種

左からマナカのココロ(8GB)、白芝(16GB)、SanDisk Extreme Pro(16GB)。

SanDisk Extreme ProはNEWラブプラス+の為に購入。
三枚ともCLASS10。

マナカのココロはmade in KOREA、
白芝はmade in JAPAN、
Extreme Proはmade in CHINA、
と刻印されてますね。

白芝はSLCかMLCか、よく分かりません。
買うの遅かったからMLCじゃないかなぁ。

3枚ともフォーマットしてからCrystalDiskMarkでベンチマーク。

フォーマット

まず、マナカのココロ。

マナカのココロ

次に白芝。

白芝

最後にSanDisk Extreme Pro。

Extreme Pro

数値で見ると、マナカのココロが劣ってますね。これは予想通りかな。
部分的に白芝が優っている点もあるものの、トータルで見るとExtreme Proが圧勝かなぁ。

これらはあくまで数値なので実際のプレイ感覚は分かんないけど。
NEWラブプラス+発売までの間、DL版NEWラブプラスをExtreme Proでプレイしてみよう。

SanDisk Extreme Pro 16GB
SanDisk Extreme Pro SDHCカード UHS-I Class10 16GB

2017年2月17日ラブプラス

Posted by フォルノ