卓上高嶺愛花(ラブプラス) 2012年版カレンダー

2018年8月22日

ROではビフロストが実装のようですね。
スパノビ拡張が来ないからあまり関心ないけど。レベル限界突破まだかな~。

さて、「卓上高嶺愛花(ラブプラス) 2012年版カレンダー」が届きました。
リンコやネネさんバージョンもあるけどマナカを購入。

レビューっぽいものをちょっと書いておこうかな。
卓上でB6って事でサイズはこんな感じ。
DSiLLとのサイズ比較。

裏面。

各月のイラスト一覧が見えます。
予想通りと言うか、既存イラストの使い回しですね。

開封してみる。

下部の黄色い部分は組み立て時の土台になります。
印刷に汚い印象は受けません。色味はちょっと淡いかな。
日焼け耐性は不明。
組み立てるとこんな感じ。

やはり描き下ろしイラストは無し。
無印時代からの週刊おまじないと同じイラストで構成されています。

カレンダーは日曜始まり。
六曜表記はなし(大安とか友引とかね)。

2月29日がある。来年は閏年なんだっけ。
祝日にはそれぞれ何の日か赤字で表記あり。

黒字で表記の入った日もあります。
節分、聖バレンタインデー、ホワイトデー、母の日、父の日、七夕、七五三、クリスマス、大晦日を確認。

エイプリルフールや始業式、終業式、文化祭なんかは表記無し。

9月17日は私の誕生日なんですが(←どうでも良い)、2012年は敬老の日らしいのぅ。
日付欄は用事を書くには少し小さめ。
デートやプチ記念日などラブプラスのイベントを書き入れたりすると良いかも。

10月5日のマナカ誕生日には印が入っています。
ネネさんやリンコの誕生日に印はありません。

未確認だけど、ネネさんの卓上カレンダーには4月20日、リンコの卓上カレンダーには8月17日にそれぞれ誕生日の印が入っているんだろうね。
2ヶ月でイラスト一枚なんてキャラ物カレンダーも世の中にはあるけど、これは毎月イラストが変わるのは良いところですね。

既存イラスト使い回しと言うと悪く聞こえるけど、慣れ親しんだクオリティの高いイラストだし、そうハズレとも思わないかな。
描き下ろしが一枚もないのは残念じゃないと言えば嘘になるけど。

最近のラブプラスグッズはゲーム内アイテムコードを付けてくる商法が定番化しつつありますが、このカレンダーにはコードは付いてきません。
そんなわけで、ファンが目の色を変えて買い求めるアイテムではないものの、生活のラブプラス度を上げるには良い品なんじゃないかな。

価格は1,260円。
卓上サイズは小さいから若干高めに感じるものの、キャラクター物としては普通のお値段か。

一ヶ月あたり約100円って考えると安く感じる?
このカレンダーには来年一年間、がんばってもらいたいところ。私もNEWラブプラスがんばるから。

マナカ卓上カレンダー
卓上高嶺愛花(ラブプラス)2012年カレンダー

2018年8月22日ラブプラス

Posted by フォルノ