Windows7に移行中 その2

2018年7月27日

ブログの基本フォントを実験的にメイリオにしてみました。
主にWindows7、Vista環境でフォントが変わっていると思います。
評判の良いメイリオを使ってみたかったんだよね。
いままで。Opera

メイリオ。Opera

メイリオ。IE8

って、IE8はtext-shadowをサポートしてないんかい。

さて、通販で届いたRADEON HD4670を付けてみました。
第一印象としては微妙。

まずFF11ベンチ。
高解像度モードでスコア約4300。低っ。

win7のX800でスコア約4000、win2kのX800でスコア約7000だったのを考えると殆ど伸びてない。

もともとFF11ベンチはCPU依存率が高いみたいだし、仕方ないのか?

次にゆめりあベンチを引っ張り出してくる。

1600*1200の最高画質でスコア約19000。
X800ではスコア約5200なので3D性能はたしかに上がってる。

まあ、ベンチマークはともかくROのプレイ感覚ですよ。

うーん。若干良くなってるが、win2kの時より比較にならないくらい遅い。
画像じゃ分からないけど駄目だこりゃ。

溜まり場でチャットするならともかく、とても狩りにはならないよ。
それにしても、ボトルネックがよく分からない。

vista/7のRO動作環境でAtlon64 3500+以上となっているしCPUなのか?

ROで2.2GHz要るって半信半疑だったけど……。

ギルマスが同じRADEON HD4670使いだったので相談してみる。
64bitのwin7で他のハード構成は私より少し上なsocket939マシン。

快適に動いているらしいギルマスと私の差異を検証。
ギルマスはAthlon64x2。メモリは4G。
デュアルコアとメモリなのか?

そういえば前にメモリ足した時、ハエ飛びの暗転速くなったっけ。

ノコナさんに教えて頂いたDirect Draw周りの関係も大きそう。

もともとカスペルスキーのwin2kサポートが来年1月11日で切れるからOSを変える、というのが発端であってwin7にするのが目的ではないんですよねぇ。ROが快適に動く方が大事。
なので、拘らずXPも選択肢に入れて練り直したい。

設定弄ったりしながらもう少し調べてみます。

2018年7月27日ラグナロクオンライン

Posted by フォルノ